スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの3.11

あれから1年立ちました。


  私の一年前は、2泊3日の東京、大洗(茨城)の出発の日でした。本当に予定通り、古峯神社
 
  の参拝、昼食を済ませ、東京に向かっている時でした。大型バスで首都高を走っておりました。

  地震の起こった2時46分は、バスの中に乗っていた人は、誰ひとり気づきませんでした。

  ドライバーさんの「今日は風強いのかな?後ろのタイヤが振るんだよね・・・」の一言。

  ガイドさんの「標識が横に触れてる・・・」 私「なんか、車の数減ってきていない?」

  何かが起きている・・・。バスのBSをつけました。「お台場から火が上がっています。」

  アナウンサーの興奮した声が流れてきました。バスの中から、肉眼でも確認できました。

  「台東区も火事です!」 ちょうど私達の走っている首都高のそばでした。

  首都高を降りて、とりあえずホテルへ。東京都内は、ビルから出てきた人人人。

  東京都内は震度5弱。電車が全てストップし、パニック状態でした・・・。

  ホテルに着きましたが、4時に着いたのに、中に入れたのは9時頃でした。

  水道が使えず、トイレは隣のホテルへ。翌日からの予定を全てキャンセル(大洗は

  津波でれんらくとれず) 朝出発 7時。高速は全部ストップ。数々の奇跡(例えば

  4号線 白河土砂崩れを回避して宇都宮から旧道へ)を経て、24時、無事寒河江着。

  お客様の温かいご協力の中、無事帰ってこれました。あれだけの状況で、誰一人、愚痴や

  文句もなく、本当に協力的で・・・。

  あれから1年・・・。

  昨日の特別報道番組を見て、それぞれの想いがあるでしょう・・・。

  もちろん、私自身も・・・。忘れない事・・・。想い続ける事・・・。

  私が出来る事・・・。

   又今日から、頑張れそうです。

  
スポンサーサイト

行ってまいりました

南三陸町へ『がんばれ!宮城』ツアーで

行ってきました・・・。

 松島での焼きガキ おいしかったー。

逕サ蜒・141_convert_20120302122953
 小さくてみえませんが、雰囲気だけ・・・。

そして、いよいよ南三陸町へ。

ホテルの方が同乗して、南三陸町内を案内して頂きました。

 逕サ蜒・148_convert_20120302131704
 南三陸防災センター 

最後までマイクを離さず避難を呼び込みかけた女性がいたビルです。

実は、ここには、あまり話題になっていませんが、その女性の上司も

このビルで、一緒に呼びかけた方も亡くなったそうです。

まだ、遺体が見つからず、家族は帰りを待っている為、死亡届けを

だしていないそうです。

野球部のコーチをしていた関係で、Tシャツに子供達のメッセージが

書いてありました。

感じる事は沢山ありますが、表現できません・・・。


 でも、元気を頂いた場所も見てきました。

逕サ蜒・146_convert_20120302133354
 
 仮設の南三陸商店街の鮮魚マルセンさん

 お惣菜も大変おいしく、サービスもすごく良くて

 なかでも、はらすの肝?の焼いた物を御馳走になり、

 あまりにもおいしくて、「これ、おいしいので、いくらですか?」

 って訪ねたら、「売り物じゃないんだよね、食べてほしくて、あげたん
 
 ですよ」 うれしいじゃありませんか・・・。

 その他にもそば屋さんやら、バッグ屋さんやらたくさんのお店が
 
 頑張ってましたよ。ただ、やはり地元の方が、隣の町に越っているし、

 亡くなった方もたくさんいるし・・・。「地元のお客さんが、少ないんだよね。」・・・。

 そんな中で,頑張っている人達を見て、本当に元気をいただいてきました。

 前日は、エグザエル?が来たそうですが、それ以上になんか、歓迎された

 雰囲気でした・・・。私だけ、気のせい・・・?  

  そう思える位の歓迎でした。ありがとうございました。

 逕サ蜒・144_convert_20120302133314
 
 私自身が勉強になった旅行でした。

 又、必ず行きますから!
プロフィール

山形ツーリスト

Author:山形ツーリスト
山形県寒河江市の旅行会社山形ツーリストの代表です。この町が大好きで地元の楽しい情報や旅先のいろんな情報を発信していきます。
㈱山形ツーリスト
山形県寒河江市元町3丁目3-3 302号 
TEL 0237-85-0639
fax 0237-85-0640

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。